qrcode.png
http://syouwasyokuhin.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
昭和食品 株式会社
〒800-0027
福岡県北九州市門司区黄金町6-28
TEL.093-391-6767
FAX.093-391-7842
018264
 

コンセプト

 

料理は真心

料理は真心
 
料理は真心
人の味覚は十人十色。
心情や環境によっても、料理をお出しする側がいくらおいしいと言っても
お客様がおいしくないと受け取られる事もあるかもしれません。
そんな時、わたしたちに必要なのは、お客様と接する時の「気持ち」や「心」しか無いと考えます。
どれだけのお客様に気持ちに近づけるか、どれだけのお客様の安心と安全を大切に思えるか、
お客様に「おいしかったよ」と言って頂けた時に、
素直に「ありがとうございます」と言える心を大切にしたい。
 
 

安心な食材を

安心な食材を
 
商品開発
 
社会に寄り添った開発を。
 
近年、女性の社会進出や高齢者の増加など、人々の生活様式は大きく変化しており、総菜に対しての消費者ニーズも多様化しています。商品開発にあたっても、高齢者向けの商品、独居者向けの量目の商品、季節感を取り入れた商品、そのまま食卓の逸品になる商品開発まで幅広い対応を求められています。
昭和食品は、わたしたち自身も生活者としての視点と発想を大事にして、より消費者に寄り添った商品開発を進めたいと考えております。
 
品質管理
 
常に安心安全な食品をお届けします。
 
昭和食品では、消費者の皆様に安心安全でおいしいものをご提供できるよう、仕入から販売までの各段階において品質管理に取り組んでおります。
仕入れに際しては、製造メーカーより詳細な品質情報(産地、原材料、添加物、アレルギー物質など)を調査し厳しく吟味いたしております。
また、原料保管場所の湿度管理、調理加工場所の環境整備、調理従事者の衛生管理、陳列販売時の温度管理、人材育成に至るまでそれぞれの場面に即した管理基準マニュアルに基づき徹底した衛生管理を行い、安心安全な商品のご提供に努めております。
 
 
 
 
衛生管理
 
安全な食品を提供する義務と責任。
 
昭和食品では下記の項目に特に留意し、自社の衛生マニュアルに基づいて、すべての従業員に教育指導を実施し、お客様への安心安全な食品の提供に努力をしています。
 
○食品を取り扱う人が衛生的であること。
○使用する食品が衛生的で安全であること。
○施設が衛生的に管理されていること。
○食中毒予防の3原則は原因菌を「付けない、増やさない、殺菌」
 
衛生管理チェックに関しましては、グループ企業の衛生管理(検査)部門との連携体制の下に実施致しております。また、原材料の仕入に関しましてもグループ企業との共同購入体制をひき、品質面、衛生面ともに精査・吟味致しております。
 
 
 
 
 

心のこもったお店づくり

心のこもったお店づくり
 
心のこもったお店づくりを。
デペロッパー様と緊密な連携をとりながら、地域の名産や売れ筋を徹底的に取り入れ、
顧客満足第一(Customr satisfaction)をモットーに、地域の消費者のニーズに根ざした店舗展開を進めてまいります。豊かな食文化の創造と食のよろこびをご提案。
 
ショップ展開
ニーズに合わせた柔軟なご提案
 
現在、スーパー内総菜部門テナント形態の出店を基本的な営業科目としておりますが、パン工房、独立おかずショップ、お弁当の納入等の事業展開も行っております。時代のニーズに合わせ、今後、揚げ物専門、煮物専門などの専門分野での出店、また、独立飲食店等の出店も視野に入れております。
<<昭和食品 株式会社>> 〒800-0027 福岡県北九州市門司区黄金町6-28 TEL:093-391-6767 FAX:093-391-7842